会社概要

社長挨拶

豊かで潤いのある社会や暮らしのインフラストラクチャーづくりを通じて、
CSR(企業の社会的責任)に取り組む。

大日通信工業株式会社は、1960年(昭和35年)の創業以来、情報通信設備の構築工事を中心として着実に経験と実績を積み重ねて きました。社会や暮らしの基盤となるインフラづくりは、今論じられるCSRの取り組みそのものであると考えています。
 社会は、ユビキタスネットワーク時代を迎え、いつでもどこからでも情報ネットワークにアクセスできる仕組みやシステムが求められています。
 当社では、既存の枠を超えた創造力を駆使し、新たな技術で対応し、情報通信の世界において限りない可能性を追求していきます。
もちろんお客様と地域社会への貢献を果たすことが、わたしたちの使命であり、役割であると感じ、法令遵守、環境への配慮、顧客満足、社会貢献などCSRを意識した企業活動を推進していきます。
 皆様には、倍旧のご指導、ご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。